腕の脱毛に掛かる期間

肌を出す面積が多くなる夏場や、異性との出会いやデートの場で気になる部分が、腕のムダ毛です。ふとしたきっかけで、自分の気づかない内に注目されてしまう可能性があります。このような危険を防ぐために、腕の脱毛を考えてみましょう。

脱毛は、エステサロンや美容整形外科等の病院で受ける事ができます。その場所によって、レーザーや光、針といった施術の方法が異なっています。

しかし、どの方法であっても、つるつるの肌を手に入れるためには、何度もサロンや病院へ足を運ばなければなりません。毛には、生え始めてから抜け落ちるまでの成長の周期があります。体中の毛は全てが体の外に出ている訳ではなく、体の中で成長の準備をしているものもあります。

この中で、施術の効果があるのは成長途中の毛だけであり、抜ける直前の毛やまだ生え始めていない毛には効果がありません。そのため、脱毛を完了させるためには、ある程度の期間が必要となるのです。

腕の脱毛に掛かる期間は、方法や個人差で違いがありますが、1~2年ほどです。一度施術を受けた後は、毛が生えそろう周期に合わせて1~2ヶ月程度期間を空け、再び施術を受けます。ムダ毛に耐えられずに自己処理をしてしまうと、毛の周期が変わってしまい、適切な時期に施術を受けられなく事もあるので、担当者と必ず相談をするようにしましょう。